炭焼きレストランさわやかのげんこつハンバーグを食べて静岡最後の晩餐???

未分類

みなさん、こんにちは!

 

クゥーちゃんです。

 

前回のブログで書いたとおり、この度

転勤!!

することになり、この地(静岡県)を離脱し長野県へ行くことが決定してしまったのですが、
この地での、残された日々を荷造りだけで終わらせては勿体なさすぎる!!
ということで、最後まで静岡県を満喫するために、

今回は、静岡人ならば誰もが知っている有名なお店
「炭焼きレストランさわやか」に行ってまいりました!

静岡人なら、みんな大好き!さわやかのハンバーグ

「炭焼きレストランさわやか」は、1976年創業の
主にハンバーグやステーキ料理が主力のレストランです。
店舗は静岡県内に31店舗を展開しています。

 

静岡人の間では「さわやか」の略称で通じます(笑)

最初、クゥーちゃんは「さわやか」のことを聞いて、

 

一体何が、さわやかなんだろう?
(⦿_⦿)??????

 

ハンバーグにクールメントスでも入っとるんかいな!
(ノ `Д´)ノ ワレ!

 

と、訳のわからない解釈をしていたのですが、

「さわやか」の社長さんによれば

さわやかとは、自然のいきいきとした状態を意味するらしく、
自然の恵みである「食材」を最大限にいかした
おいしい料理をお客様へ提供するという思いを
店名に込めているそうです。

なるほどですねー!(¯―¯٥)

クゥーちゃんも初めて食べて以来、大ファンになってしまいました。

この「さわやか」は僕の住んでいた地域にも数店舗あったのですが、
どの店舗も大盛況で、結構「待ち」が当たり前です。

真面目な話、平日のランチ時でも混んでます。

 

それほど、静岡の地元の方々に愛されているってことでしょう。

 

静岡県出身の女優、長澤まさみさんが御ひいきにしていることでも有名ですね。
静岡の方とコミュニケーションする時は、

 

「さわやかって最高に旨いよね!」

 

「さわやかなしでは静岡、語れないよね!」

 

このセンテンスでツカミはOKでしょう!
すぐに打ち解け可能ですよ~

今回は、最後にゆっくり味わって食べたいなぁと思い、
荷造りを一旦中止して、遅めの時間に来店しました。

げんこつハンバーグに始まりげんこつハンバーグで締める!

今回、おじゃましたのは


「さわやか磐田店」さんです。

 

近隣の「さわやか」には、全部行きましたが
僕はこの「磐田店」が一番お気に入りです。

 

接客も感じいいし、同じメニューなのに美味しく感じる・・・
なぜだろう?よく分からんが?

 

遅めに来店したこともあり、すんなり着席 !
迷わずオーダーしたのは、はじめて食べた時、感動した

 

げんこつハンバーグ(牛肉100%使用) 1058円(税込)

「さわやか」といったら迷わずコレでしょう!

ソースはデミソースとオニオンから選べますが、
「さわやか通」なら迷わずオニオンの一択!

料理の到着を心待ちにしていると15分ほどで到着しました。

 

店員さん「おまたせしました!げんこつハンバーグでございます!」

目の前にある球体状のハンバーグを店員さんがナイフを使って真っ二つ
切り分けてくれます。

切った断面をアツアツの鉄板に押し付けると、

 

ジュウジュウ!!!
「さわやか」のハンバーグは中まで火が通ってない状態で来ます。

 

半焼けの赤身の焼ける音が食欲をそそります!

最後にオニオンソースをかけて、出来上がりです。

 

ハンバーグを切り分け一口、お口に運びます。

 

(゚Д゚;)ノ!!

 

肉肉(にくにく)しいと表現させていただきましょうか、
それはもう強烈に歯ごたえのあるミンチという名のお肉です!

もう、なに言ってるか意味不明ですね(笑)

とにかく、まだの方は食べに行ってください(笑)

赤身肉の旨みが口の中に広がっていきます。

やっぱり、お肉本来の旨みって赤身にありですよね。

炭火焼の香しい風味も手伝って

 

ライス⇒ハンバーグ⇒ライス⇒ハンバーグの規則正しいローテションを繰り返し
250gのハンバーグをアッという間に完食しちゃいました!

 

(//∇//) テレテレ

 

心地良い満腹感の中、新天地への「元気」をもらい帰路へ着きました!

クゥーちゃんが今更言うことでもないかもしれませんが、
これから、静岡に赴任される方、旅行される方は、
ぜひ一度「さわやか」に行ってみてくださいね。

関連記事⇒運命の内示日!クゥーちゃんの運命は???