ジョイマン高木晋哉さんの出身大学は?

お笑い芸人

みなさん、こんにちは!

 

みなさんは、お笑い芸人のジョイマンっていうコンビをご存知ですか?

 

ジョイマンと聞いて思い出してしまうのは、
やっぱり、あの変なダンスと独特のラップネタの高木晋哉さんのほうでしょう。
高木さんは、「ジョイマンのジョイマンのほうの人」なんて言われています。

 

今回は僕の好きなお笑い芸人
ジョイマンの高木晋哉さんについて書いてみたいと思います。

☆ジョイマン高木さんは早稲田大学中退のエリート芸人

☆2017年のジョイマン高木さんのツイッターより


コメントがいかしてます!

そんな高木さんのプロフィールですが、
【名前】 高木晋哉(たかぎしんや)
【生年月日】 1980年8月18日
【出身地】 神奈川県横浜市
【血液型】 A型
【身長】 178cm
【体重】 65kg
【学歴】 早稲田大学教育学部・中退
【所属】 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
【デビュー】 2003年

なんと、高木さんは早稲田大学を中退してお笑いの世界に入ったそうです。

出身高校も、神奈川県横浜市では名門として知られている
桐蔭学園高等学校の卒業生です。

高木さんは学生時代、とても優秀だったんですね。

お笑い芸人の小島よしおさんも、高木さんと同期入学で早稲田大学出身だそうです。
お二人とも芸風からは想像できない高学歴の持ち主なんですね。

本当に人を見かけで判断しちゃいけません(笑)

☆ジョイマン高木さんの成功と挫折

早稲田大学を中退して、
本格的にお笑いの道へ進んだ高木さんは、
ジョイマンとして、2008年に大ブレークします。

 

ジョイマンと言えば、
あの有名な「なななな・・」で始まるラップネタですよね。
僕は、高木さんの奇妙なダンスや言葉遊びが散りばめられたラップが大好きでした。

 

高木さんはピーク時には、月収にして180万円を稼いでいたそうです。

 

しかし、雑誌「フライデー」に掲載された女性関係に関する報道をきっかけに
人気に陰りが出ていき、現在の月収は11万円程度になってしまったそうです。

 

お笑いの世界の厳しさを象徴する出来事ですよね。

 

☆ジョイマン高木さん、最近は舞台俳優も!

高木さんは現在も、ジョイマンとして精力的に活動を続けています。

高木さんのツイッターで近況を知ることができますし、
YouTubeにもジョイマンのチャンネルがあって、

懐かしいラップネタはもちろん、最新のラップネタやコントを見ることができます。
最近のラップは、「ドナルドトランプ紹介」や「豊臣秀吉を勉強」など
時事ネタから勉強ネタまでバラエティに富んでいて、ファンの僕としては楽しんで見ています。

また、高木さんは最近はお笑いだけでなく、俳優として舞台にも立っています。
舞台「ハイスクール奇面組」にも出演されてましたね。

このお芝居に出演中の高木さんのツイートです。

なにか、普段のお笑いをやっている高木さんとは違った一面を感じてしまうのは
僕だけでしょうか?役者を感じさせる言い回しが妙にカッコイイ!

お笑いにお芝居に頑張って活動を続けて、これからもファンを楽しませてほしいですね。

^^;

クゥーちゃんでした。

関連記事
ジョイマンの サイン会で 0人?ある意味伝説?!